「次来る」テクノロジーが出展される米国一大イベントSXSWとは?


毎年3月に米国オースティンで開催される一大イベント、SXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)は、トレンドウォッチングの絶好の機会です。SXSWは世界中のマーケターに注目されています。SXSWを端的に表すと、開催される時点でのトレンドである「音楽、映画、テクノロジーのフェスティバル」です。

SXSWが世界中に注目されるのは、さまざまな業界で流行っている、もしくは近い将来に流行りそうなトレンドを一挙に知ることができるからです。

SXSWは約10日間にわたって開催されます。規模は合計20万人以上を集めるという大規模なものです。2017年現在、巨大なイベントとなっているSXSWですが、始まりのきっかけはたった3人の音楽関係者による勉強会という意外なものでした。

4つのフェスティバルで構成されるSXSW

SXSWは次に記載する、4種類のフェスティバルにより構成されています。

・SXSWミュージック

SXSWは1987年に、テキサス・オースティンのインディーズの音楽フェスティバルとして開始されました。現在では2,000組以上のミュージシャンが参加しており、世界的にみても最大級の音楽フェスティバルとなっています。

・SXSWフィルム

1994年から、SXSWミュージックと同時開催されることになったのがSXSWフィルムです。映画の上映、監督によるパネルディスカッションやセミナーなども実施されます。

・SXSWコメディ

コメディアンによる漫談などが行われます。2016年以前より実施されていましたが、2016年に正式にフェスティバルとして開始されました。

・SXSWインタラクティブ

1998年、IT企業が商品・サービスのプロトタイプを出展する展示会として開始されました。現在ではSXSWの中で、ビジネスパーソンが最も注目しているフェスティバルです。

Google、Tesla等の有名IT企業の新規事業や、ヘルスケア、教育、広告、エンターテイメント、ミュージック、ファッション、社会貢献、VR・ARなどについてのサービスが展示されます。このように、SXSWはさまざまな分野における、新進気鋭のベンチャー企業商品、あるいはサービスのプロトタイプ発表の場となっています。

次に紹介するのは、2017年に出展されたテクノロジーの一例です。光の照明のように特定の場所に音をビームで届けられるHOLOPLOT Wave Field Generatorや、VRの音楽スタジオThe Music Roomなどユニークなテクノロジーが紹介されました。

ソニー、パナソニックを含む日本企業も新規事業の商品・サービスを出展しており、日本でもSXSWインタラクティブの知名度は上がってきています。

クリエイティブな企業が発掘されるSXSW

SXSWが始まったきっかけ、それは3人のインディーズ音楽関係者がもっと売れるためにはどうしたらよいか議論した勉強会でした。そして、インディーズバンドの露出を増やす場として開始したのが、SXSWのインディーズ音楽フェスティバルです。

SXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)とは南南西という意味です。映画「ノース・バイ・ノースウエスト」(邦題:北北西に進路を取れ)をもじって命名されました。ニューヨークから見て南南西と言う意味です。ニューヨークで開かれるメジャーなイベントに対抗する、インディーズ精神がSXSWの根底にあります。

SXSWミュージックでは、2002年にノラ・ジョーンズ、2007年にエイミー・ワインハウスなど才能あるミュージシャンが脚光を浴び、一躍スターダムにのし上がりました。

SXSWインタラクティブでは、クリエイティブな企業に対してSXSWインタラクティブ・イノベーション・アワードが授与されます。

現在では世界的な企業となっているIT企業の数々が、このアワードを受賞しています。2007年にはTwitter、2011年にはAirbnb、2012年にはPinterestがアワードを受賞しました。これらの企業はSXSWで露出の場を得て、飛躍的な成長を遂げたといえます。

時を経ても変わらぬSXSWのインディーズ精神

1987年のインディーズ音楽フェスティバル以来、SXSWはクリエイティブな才能、テクノロジーを発掘して世の中に露出する場として存在し続けています。その精神はSXSWの規模が大きくなり、カテゴリーが多様になっても変わっていません。

もちろん、SXSWでパフォーマンス、出展するには選考を通らなければなりませんが、クリエイティブでユニークな才能、テクノロジーに対しては平等にチャンスが与えられます。

昨今では、SXSWに赴く日本のアーティスト、中小企業が増えているようです。業界のトレンドを察知するには、毎年三月に開催されるSXSWに今後も注目してはいかがでしょうか。

他にもメンバー限定コンテンツを多数公開中!
新規登録の方はこちら >
メンバーの方はこちら >