興味深い「超スキマ時間」副業サービス


「副業を始めてみたいけれど、何から手をつけていいのか分からない」「いきなり負担の大きすぎる副業も始められない」といった場合はありませんか? そんな時、いま話題の超スキマ時間副業アプリなら、気軽に副業を体験してみることも可能です。まずは代表的なサービス『エリクラ』をご紹介します。

エリクラとは副業のウーバーイーツ版のようなもの

飲食店が受けたデリバリー注文を、スキマ時間を使って個人が運ぶウーバーイーツ(Uber Eats)が2016年に上陸して注目を集めました。時間の余っている人が、その時間を有効活用しながら稼げるというスタイルは、画期的かつ合理的でローンチ以降、多くの人に受け入れられています。エリクラもウーバーイーツと同様に、時間の空いている人がスキマ時間を使って稼ぐシステムです。

ウーバーイーツと異なる点は、仕事の種類が豊富なことにあります。飲食店のデリバリーに限らず、とにかく近隣で困っている人を助けるサービスというイメージです。「近所で好きなときに好きなだけ働ける地産地消サービス」というのが、エリクラのコンセプト。応募できる仕事は、路上看板の点検・報告を行ったり、マンションやアパートの簡易清掃をしたりと軽作業が多くなっています。

現段階では、まだ応募できる仕事は少なく今後に期待したいところです。現状では、1件ずつの報酬も少ないため、「効率よく稼ぐ」とまではいかないでしょう。しかし、お試し副業という観点から見ると、使い方が簡単で誰でもできるような仕事が多くある点で、エリクラはとても優れています。エリクラを通して、自分も気がつかなかった新たな得意分野を見つけられるかもしれません。


エリクラの使い方

エリクラの使い方は、とても簡単です。まず、サイトを開き無料会員登録を行います。その後は、サイト内のマップから仕事を探し、気になる仕事に応募し働くだけで報酬が得られます。さらに、詳しい使い方を見ていきましょう。

仕事の探し方

エリクラのサイトを開き、「今すぐ、近くの仕事を探す」をクリックすると、仕事情報を閲覧する画面に移ります。現在地を知らせる位置情報をオンにしておけば、現在地近くで募集している仕事を自動で簡単に見つけることが可能です。地名から検索することも可能です。仕事を検索すると、画面下部にマップが表示されます

応募の方法

表示されたマップ上に現れているマークをクリックすると、募集されている仕事の詳細が表示されます。さらに、「この仕事に応募する」をクリックすれば応募完了です。仕事への応募が完了したら、仕事のマニュアルを確認し、持ち物を準備します。案件ページ内に書かれた期間内に作業を行い、作業報告を登録し仕事を完了させてください。報酬は、作業を報告した月の翌月末日までに指定口座に振り込まれます。

仕事時間は1時間以内

エリクラに登録されている仕事は、どれも1時間以内です。内容によっては、10分もかからずに終了するものもあります。業務終了後の自由な時間や土日の暇な時間を使って、いつでもどこでも簡単に働くことができるのです。まずは、副業とはどのようなものなのか、その感覚を知るために活用してみましょう。「このぐらいの仕事なら業務終了後にもできる」という感覚を身につけることができれば、副業への心理的ハードルも低くなります。

キャリア形成のための副業を考えているのであれば、物足りないかもしれませんが、副業を始める一つのきっかけとして利用してみましょう。

超スキマ時間を活用するという発想

出張が多い人は出張先で、ちょっと仕事が早く終わった日は帰宅前に、土日は散歩の時間を利用してなど、さまざまな形で自由かつ柔軟に働けるのがこの新しいサービスの魅力です。副業・複業が解禁されているサラリーマンなど、このようなサービスの利用に問題の無いような方々であればこういったサービスを使うことで、これまで有効活用しづらかった「超スキマ時間」を活性化でき、ひいてはさまざまな夢の実現のきっかけになるかも知れません。

Photo by Photographee.eu on Shutterstock.com