夢を叶えるための値段は?グローバル企業で通用する人材になるにはいくらかかる?


キャリアもプライベートも、自分らしくアクティブに。将来をもっと豊かにしたいビジネスパーソンなら、夢実現のためのコストも知っておきたいもの。そこで、ライフスタイルのレベルアップに直結する気になるトピックについて、専門家が“いま”の必要経費や確認事項を実額で解説。あなたの将来設計に、ぜひお役立てください。

日本で事業を展開する外資系企業の半数以上が「人材確保」で悩んでいます。つまり日本ではグローバル企業で通用する人材が不足しており、働く側にとっては売り手市場なのでチャンスです。ここでは、グローバル企業で通用する人材になるための方法と、それにかかる費用について解説します。

グローバル人材が備えているスキルは?

世界で通用するグローバル人材が有している主なスキルとしては、「語学力」「幅広い知見」「柔軟性」「積極性」の4つが挙げられます。

「語学力」に関して言えば、グローバル企業では対面でのコミュニケーションに耐えうる英語力が特に必要とされます。ただし言語はあくまでコミュニケーションツールであり、「幅広い知見」を持ち、深い会話ができてはじめて語学力は活かされます。

また、グローバル人材には各国における文化やビジネス慣習の違いに対応する「柔軟性」が求められます。その国の人々の考え方や行動を理解してこそ、チームとしてより大きな成果を残すことができます。そしてそのためには、自らその国や国民を知ろうとする「積極性」も求められます。

この4つの中で、「語学力」と「幅広い知見」は身につけるために費用がかかります。いったい、どのくらいかかるのでしょうか。

語学力:スキルアップの特急券 「海外MBA」は700万〜2,000万円+生活費


忙しいビジネスマンが仕事を続けながら本気で英語力を高めるなら、マンツーマンレッスンで基礎力を高めた後、英語圏の国に短期留学する方法があります。休職もしくは退職を機に英語力を一気に向上させる場合は、国内のマンツーマンレッスンを経て「海外MBA」に挑戦する方法もあります。

授業はもちろんのこと、コミュニケーションがすべて英語の海外MBAに挑戦すれば、授業についていくために、是が非でも英語力を向上しなければならない状況に自分を追い込むことができます。海外生活で語学力を高めながら、講義を通じて「幅広い知見」を得ることもできます。

海外MBAは、一般的に修了までに700万〜2,000万円程度の学費がかかります。物価が高い欧米のビジネススクールに通う場合は、生活費もある程度高くなることを想定しておきましょう。

幅広い知見:大学の公開講座を徹底的に活用し尽くせ!毎週3回で年間62万円

海外MBAは「幅広い知見」を得ることにもつながると述べましたが、そもそもMBAは学ぶ対象がビジネスに特化されています。しかしグローバル人材には、出身国の歴史や政治、一般常識や時事に関する知見も求められます。

このような知見を得る方法の一つに、大学が社会人向けに実施している有料の公開講座を徹底的に活用し尽くすことがあります。大学によっては一般教養から実務系まで幅広いジャンルの講座を用意しており、仕事帰りに継続的に通うことで、自らの知見を広げることができます。

社会人向け公開講座の費用は、1回1時間半で3,000〜4,000円程度です。週1回で全10〜15回というパッケージが多いので、1パッケージで3万〜6万円程度の費用を見込んでおけばいいでしょう。

複数のコースに通う場合は、その分必要な費用も増えていきます。たとえば年間3つの講座に通う場合は、1回1時間半の講座が4,000円だとすると、「4,000円×週3日×52週」で年62万4,000円かかることになります。

人並み以上の努力と相応の費用が必要

グローバル人材に相応しいスキルを得ることは、決して簡単なことではなく、人並み以上の努力と費用が必要です。語学力を飛躍的に向上させるための特急券である「海外MBA」や、リーズナブルな費用で幅広い知見が身につく大学の社会人講座に、挑戦してみてはいかがでしょうか。

Photo by SFIO CRACHO&tonefotografia on AdobeStock.com

 
【この記事を読んだあなたにオススメ】
・夢を叶えるための値段は?“ワンランク上”の教育にかかる資金はいくら?
・夢を叶えるための値段は?将来地元で働きたい!Uターンして事業承継、いくらかかる?
・夢を叶えるための値段は?アイビーリーグに入学するまでにかかる費用は?
・夢を叶えるための値段は?アイビーリーグ卒の学歴を手に入れるまでにかかる費用は?
・夢を叶えるための値段は?「沖縄の離島に別荘」を買って暮らすにはいくらかかる?