ミレニアル世代のリーダーに求められる必須スキル4選


ビジネスのグローバル化や世代交代、第4次産業革命が進行する中、世界中のあらゆる分野の組織が大規模な改革に挑んでいます。

このような改革の中核となるミレニアル世代(1981 ~1996年生まれ、ピュー研究所定義)がビジネスでトップに立ち、組織をリードするためには、これまでとは異なる新たなリーダーシップ・スキルが求められます。

ミレニアル世代の9割以上がリーダーを目指している

「次世代のリーダーの育成」は多くの企業にとって重要な課題ですが、時代の移り変わりとともに、ビジネスリーダーに求められる要素も変化しています。

つい最近までは、「プロジェクトを効率的に管理し、問題を迅速に解決する能力」がリーダーに必要なスキルとされていました。しかし、ミレニアル世代が理想とするリーダー像やキャリアは、上の世代とまったく異なることが多くの調査で明らかになっています。

ミレニアル世代の最大の特徴は、自らがリーダーになるという目標を抱いていることです。

人材アドバイザリー企業WorkplaceTrendsが412人のミレニアル世代を対象に実施した調査では、91%が「リーダーを目指している」と回答。そのうち52%は女性でした。しかし、これはお金や名誉を求めているのではなく、他者に貢献したいという気持ちを表しています。

その証拠に、ほぼ半数が「リーダーシップとは、他者に成功をもたらす存在」と定義付けているほか、43%がリーダーになりたい最大の動機を「他者に力を与えるため」と答えています。「お金(5%)」や「権力(1%)」と答えたのは、少数派です。

また、63%が「変革的なリーダーになりたい」と考えています。つまり、目的意識を持って新しいことに挑戦し、部下を率いるリーダーになることを目指しているのです。

次世代リーダーに求められる4つのコア・スキル

次世代リーダーに必要なコア・スキルは、以下の4つです。これまでのような、指示を出して結果を待つという「指導型」から、自発性を重視する「成長促進型」へ移行していることがわかります。

1.ビジネスコーチング

雇用形態の多様化や人材不足などの対応策として、「部下にロードマップを示すことができるリーダー」が求められています。

ビジネスコーチングは、部下が自ら気づき、考え、実行に移すアクショナブルな行動パターンを作り出す上で、非常に役立つでしょう。

2.リスニング

職場における信頼関係を重視するミレニアム世代にとって、リスニングは良好な関係の基盤を形成するためのキースキルと言えます。

相手の立場に関係なく、話にしっかり耳を傾けることで、相手の意図を理解すると同時にオープンかつ誠実な姿勢を伝え、信頼を勝ち取りましょう。

3.コミュニケーション

明確なコミュニケーションは、周囲に自分の意思を伝え、ポジティブな行動を促進します。

効果的なコミュニケーションを図るためには、長々と説明するのではなく、本当に伝えたいことだけに焦点を絞り、相手の心を動かす言葉を注意深く選ぶことが重要です。

4.フレキシビリティ

日々目まぐるしく変化する経営環境においては、計画の変更を余儀なくされることもあるでしょう。リーダーには、迅速かつ的確に対応するためのフレキシビリティ(柔軟性)が求められます。

同時に、新たなアイデアややり方を受け入れるアダプタビリティー(適応性)を磨くことで、予期せぬ変化にも冷静に対応できるリーダーシップが身につきます。

理想の著名ビジネスリーダー

企業レビューサイト「Glassdoor」による「2019年トップCEOランキング」を参考に、具体的なリーダー像を見てみましょう。このランキングは、米国を含む5ヵ国の大手、中小企業の従業員が自社のCEOを評価したものです。

米大手企業部門では、ソフトウェア企業VMwareのパット・ゲルシンガーCEOを筆頭に、Microsoftのサティア・ナデラCEO(6位)、世界最大のビジネス特化型SNS、Linkedinのジェフ・ ウィーナーCEO(8位)などが、トップ10入りを果たしました。

各社の従業員は、自社について「将来性を感じる」「自由とフレキシビリティがある」「堅牢な企業文化が構築されている」とコメントしており、革新的な商品・サービスの開発のみならず、やり甲斐や情熱、安定感を感じられる職場環境作りに全力を注ぐ自社のCEOを高く評価しています。

これらのビジネスリーダーは、ミレニアル世代より年齢は上ですが、ミレニアム世代の共感を得、モチベーションを駆り立てるカリスマ性を備えていることに疑いの余地がありません。これからリーダーを目指すミレニアル世代は、参考にしてみてはいかがでしょうか。

Photo by Cara-Foto on AdobeStock.com

 
【この記事を読んだあなたにオススメ】
・世界で注目!”Z世代”の特徴とは?ミレニアル世代とはどう違うのか?
・一流マーケターになりたい人のための「基本的思想」入門
・自責思考と他責思考の理解がリーダーシップを加速させる
・「労力×効果」のマトリクスで見る「コスパの高い」自己投資
・AI時代を生き残れ!「唯一無二」な存在を目指して